繰返すイップスは刷り込まれた記憶

繰返すイップスは
刷り込まれた記憶

イップスは何年も経過すると
長期化する可能性が出て
きます。

具体的には
イップスを繰返すと
心の信号と

体(緊張)の信号が
絡まって記憶として
強化されます。

強化された記憶は
イップスの
スイッチとして
条件反射のように
イップスを発生させます。

例えば以下のような
図式です。

(環境+動作+恐怖)
イップス


ゴルフ+パター+恐怖
=イップス

脳の中でパターン化し
条件反射のように
イップスが出る。

当院では脳の誤作動と
呼んでおり誤作動の
回路を再構築して
イップスの緩和に
取組んでいます。



a:46 t:1 y:0