虚栄心 

不調につながる虚栄心

当院では不調につながる
メンタル面の施術を
行います。

そして検出で示される
キーワードのひとつに
虚栄心があります。

一般的に虚栄心と聞くと
その意味は見栄です。

「虚栄心」=「見栄っ張り」

このキーワードが
検出されると虚栄心が
無いと思っている人程
反発心が生まれます。


虚栄心とは?

[check]他人よりも綺麗に見せたい
[check]お金持ちに見せたい
[check]仕事が出来るように見せたい
[check]優れている人間と思われたい
[check]善人と思われたい

実際より良く見せようと
する心の状態です。

よく思われたい本音

大半の人は出来れば
良く思われたいという
本音が隠れています。

~例えば~

・なぜ?女性は化粧をするのか
・なぜ?男性はスーツを着るのか
・なぜ?面接の時、緊張するのか
・なぜデートで、服を迷うのか

そこには
印象を良くしたい
心理が無意識に働きます。

・少しでも綺麗に

・少しでも出来る人に

・少しでも優しい人に

虚栄心が全くない人はいません。

なぜなら人間が
生きる上で必要な
種の保存から考えても
より良く見せるという事は
本能に従っている行為
だからです。

人間にある自然な心理の
一つを悪や善と振り分けて
しまうのは、言葉の表面だけを
見ています。


虚栄心と
不調がつながる

無意識に虚栄心と
不調がつながる例を
ご紹介します。

~例えば~

例1
仕事で虚栄心が働き
無理をして不調に
つながる。

例2
虚栄心が働き嘘をついた。
嘘をついた罪悪感から
不調へつながる。

例3
子供の頃に愛情不足があり
注目される為、大人になっても
虚栄心が無意識に働く。

その為
他人と比較し心身を
疲弊させ不調につながる。


虚栄心の深層にあるもの

虚栄心の深層には
誰かに認めてほしいという
思いがあります。

つまり承認欲求です。

親が子供の為に無理をする

親としての承認欲求

子供が親に為に無理をする

子供としての承認欲求

会社の為に無理をする

会社に対しての承認欲求

彼氏彼女の為に無理をする

恋愛関係の承認欲求

友人の為に無理する

友人に対しての承認欲求

だれでもある虚栄心ですが
過剰に働く時、体への
負担が大きくなります。

虚栄心が過剰に強くなる要素

❶生まれもった性格
 先天的な虚栄心
 自己顕示欲
 自己満足
 負けず嫌い
 
 
❷環境による
 後天的な虚栄心
 愛情不足
 自己肯定感が低い
 よって他人に認められる事で
 自己肯定感を満たす。
 そこに虚栄心が働く。


まとめ

体の不調がある時
なぜか無理をする自分がいる
その理由の一つが虚栄心です。

当院では36個の
キーワードと不調のつながりを
検査します。

しかし検出される
キーワードに善悪はありません。
つながりにくいように
脳の誤作動として調整します。

詳しくはこちら
心身条件反射療法

a:34 t:1 y:0