アレルギーの悩み

福岡薬院でアレルギーを見る整体院

私達は一般的にアレルゲンと言われる
以下環境の元で生活しています。

・食品・花粉
・ほこり・大気汚染
・金属・電磁波

その中でアレルギー症状が
昔からあるパターンもあれば
昔はなかったのに急に
アレルギー体質になる場合があります。

ハートカイロ整体院では
脳は本来アレルゲンと共存して
適応できる能力がある
と考えています。

一般的な病院での方針は
花粉や食物などの
アレルゲンを避ける抑える事が
多いのではないでしょうか?

病院に行っても長引ている時
蕁麻疹、アトピー・鼻炎・喘息などの
アレルギー症状は免疫のしくみと
アレルゲンが対立するように
脳に条件付けされた
学習記憶が関係してるかもしれません。

条件付けされたアレルギー症状は
記憶され、慢性化する可能性があります。

心身条件反射療法
戦っているアレルゲンと
「免疫のしくみ」が共存し
調和できるように脳の誤差動に
アプローチして軽減緩和を行います。

まとめ

アレルギーと脳の誤作動

脳に記憶されたアレルギー症状は
脳の神経回路に記憶され
誤作動を起こしアレルギー症状に
つながっている

アレルギー症状を軽減緩和させる為に
誤作動記憶を健全な記憶に
上書きするする施術が
心身条件反射療法(PCRT)です。

消去法のように
誤作動を消していく事で
アレルギー症状の軽減緩和を
行います。

アレルゲンと共存できる
体質を作りましょう。


アレルギー施術の目的

・身体に過敏な「アレルゲン」(情報)を身体の
 波長に合わせる
・身体が本来持っている「適応力」免疫力を
 引き出す


アレルギー解説動画

心身条件反射療法PCRTの
アレルギーへの考え方を説明した動画です。

ファミリーカイロプラクティックセンターの
動画を参考に貼付しています。

・アレルゲンを「情報」として捉えます
・アレルゲン
 情報=物質=波動・波長=言語
・単に物質的、あるいは環境的なアレルゲン情報だけでなく
 その背後に「感情」「信念」「価値観」が
 深くつながっている事が多い
・陽性反応パターンを消去法のように調整していく


アレルギーの検査

一部をご紹介しています。
実際の施術は代表の平野が行います。

ファミリーカイロプラクティックセンターの
参考動画を紹介しています。


a:103 t:1 y:1