腰痛の85%が原因不明の理由

腰痛の85%は原因不明
参考資料=新しい腰痛対策Q&A P.9

腰痛の85%が原因不明と
言われています。

それは何故でしょうか?
私はその理由は無意識に
蓄積したストレスだと考えています。

近年、腰痛の原因の一つは
ストレスである事が
分っています。

その情報は検索すれば無数に
発見できます。

しかし無意識にあるストレスは
本人に自覚がない為
表面化せず原因不明という事に
なります。

ストレスの例を上げると
仕事では上司や部下や
取引先との関係性
家族では親や兄弟や親戚との
関係性などがあります。

これらは問題が解決、未解決に限らず
本人に自覚があれば誰かに話したり
趣味に没頭し軽減できる事もあります。

しかし無意識のストレスは
自覚が無い為、蓄積する事に
なります。

あなたはストレスは無いと
言いながら、痛みを
感じていませんか?


良い事もストレスに

嬉しい事でも体が不調になる
場合があります。

あなたは嬉しい出来事でも
そこに不安を感じた事はありませんか?

・デートの前に眠れなかった
・好きなだけに興奮して気を使った
・帰宅後、どっと疲れた。

ストレスそのものは
肉体的、精神的な刺激で
適度であれば問題なく
過度であれば問題が発生します。

その問題は体の不調として
表面化されます。

汗をかく、体が硬くなる、
あるいはドキドキする
体が疲弊する。

良い事もストレス?と
不思議に思ったかもしれません
厚生労働省のサイトでも
紹介されています。
リンク先
みんなのメンタルヘルス


無意識のストレス種類

2015年12月に厚生労働省でも
ストレスチェク制度が導入されました。
↓詳しくはこちら↓
厚生労働省ストレスチェック

このストレスチェックの弱点は
自覚がなければチェックできない事です。

例えば、完璧主義の方は
自分に厳しくやって当たり前
出来て当たり前と思い。

こんな事はストレスではないと
跳ねのけてしまう可能性があります。

自覚がない為、対応が遅れます。

その為、心と体のバランスが崩れ
体の異変につながります。

内面に以下のような
傾向が強いと深層心理では
多くのストレスを抱える可能性があります。

「例」
・怒り・恐怖・嫉妬・猜疑心
・虚栄心・完癖主義・強迫観念・潔癖症
・神経質・強い信念・対人恐怖症

あなたの慢性痛が長引く時
痛みは、体からのサインかもしれません。


まとめ

なぜ腰痛の85%が不明なのか?
それは無意識のストレス
意識されないストレスが原因という
ご提案でした。
お読み頂きありがとうございました。


関連ページ

a:49 t:1 y:0