腰痛でストレスがたまり悪循環

腰痛でストレスがたまり悪循環

腰痛にストレスが関係して
いる事を知っている方も
多いですが

腰痛がある事で
さらにストレスを感じ
腰痛が長引く場合もあります。

ここでは腰痛で
ストレスがたまるせいで
悪循環になるパターンを
ご紹介します。


腰痛の悪循環

痛みが長引き痛みから
ストレスがたまります
性格にも悪影響が出ます。

結果、よけいに長引き
悪循環になる場合が
あります。

腰痛で自信を振り返る時
または誰かをサポートする時

以下のような状態になってないか
チェックして頂き
予防となれば幸いです。

[check]医療に対して不信感が強い

[check]すぐに治療の効果を求める

[check]短期間で病院を転々とする

[check]腰を過保護に安静に
しすぎている

[check]痛みのことばかり考えている

[check]自分の腰痛に悲観的

[check]痛みを完全に消したい

[check]死ぬほど痛いと
過剰な表現を使う


心身への悪影響

腰痛の痛みでストレスが増し
長期化になる事を説明させて
頂きました。

長期化したストレスは
自己の性格に影響を与え
悲観的になったり
被害妄想的になったして
自分の体に影響を与える

痛みにとらわれて
自分が見えなくなり
自分の抱えているストレスが
分からなくなります。

是非そのような場合は
周りのサポートを受けて下さい。


ストレス性の腰痛を軽減

ストレス性の腰痛を軽減

腰痛とストレスは密接な関係があり
対策が必要とされます。

ハートカイロではストレスに
対応する為に心身条件反射療法という
施術を行なっています

あなたが心と体の
バランスを整えたい時
サポ―ト致します

↓詳しくはこちら↓
心身条件反射療法

参考文献

腰痛診療ガイドライン
監修
日本腰痛学会
日本整形外科学会

P.21引用
グレードA
腰痛と発症と遷延に心理的社会的因子が関与している。
グレードB
腰痛に精神的要因、特にうつ状態が関与している。

厚生労働省が委託した機関
参考サイト
こころの耳


腰痛メインページに戻る

a:25 t:1 y:0