福岡 腰痛トップ

腰痛に関する悪い生活習慣をご紹介します

腰痛の根本原因は過労やストレスです

しかし今回は直接的ではありませんが
ついついやってしまう腰痛に悪い生活習慣の
情報を共有していきたいと思います

常に足を組んでいませんか?

腰痛 足組

椅子に座った時ソファーに座った時に
足を組むと腰痛を誘発します

これはエビデンスがあるわけではありません

しかし少し考えればわかります

なぜなら体重が一方に負担がかかり筋肉の疲労を早めるからです

もちろん血液の循環的もよくありません

例えるなら正座を習慣にしているようなものです

一時的であればいいのです
日常的に組むのは腰痛だけでなく肩こりにつながりますので
バランスの良い体の使い方をされる事をお勧めします

睡眠時間の改善

腰痛 睡眠

睡眠は腰痛の予防以前に健康を回復、維持する上で欠かせないものです

毎日決まった時間に寝て規則正しい生活をする事が理想とされます

一般企業や個人経営の方は勤務体系も様々です
夜勤のある方や残業続きの時もあります

決まった時間に睡眠が取れない方がむしろ多いかもしれません

しかし体調が崩れてはなんの為の仕事か分からなくなります

過酷な労働条件は会社としての調整が必要で上司に
相談するなど組織的改善が急務です

しかし今は難しいそんな状況の中で
個々が出来ることは睡眠の質を上げる事です

その方法とは複式呼吸です深い質の良い睡眠をつくります

(お腹を膨らませ息を吸います)

なぜなら複式呼吸は自律神経の副交感神経が
優位になり自然にリラックスできるからです

シンプルですが習慣化すると睡眠の質は上がります

腰痛とお酒

腰痛とお酒

お酒は適度な量あれば血行もよくなりいいのですが

ストレスが蓄積されている時はつい飲みすぎてしまいます

たまにお酒を睡眠薬と勘違いする方がいます

アルコールは眠りを誘いますが浅い睡眠になり
睡眠の質はよくありません

現に途中で目が覚めたりトイレに行ったりその後
眠りにくかったりします

適度な量をたしなむ事が腰痛を発症させないこつです

また冷たすぎるものや寝る前のスマフォは避ける事をお勧めします

営業時間・電話番号

営業時間新

電話番号小

電話HP顔


地図

a:143 t:1 y:0