膝裏の痛み

膝裏が痛い

膝裏が痛い要因は
大きく二つ考えられます

ベーカー嚢腫
(関節包の炎症)

炎症の場合のは
膝裏の炎症箇所の
施術は避け周辺の腰
股関節、太ももなどの
バランスを整えて
炎症からの回復を
図ります


膝裏の筋肉が硬くなる

ハートカイロでは
硬くなった筋肉を
調整します

調整方法は筋肉を
操作している神経系の
バランスを整える事で
脳からの命令を正しく
伝え凝り固まった筋肉を
緩和又動作時に過剰に
収縮してしまう
筋肉を緩める
アプローチを行います


原因と考えられる筋肉

・腓腹筋
・ヒラメ筋
・足底筋
・膝窩筋

この筋肉に硬い
部分があると痛みが
出る事があります

なぜ筋肉が??
硬くなるのでしょうか?

[check]過剰な肉体労働や運動
疲労が蓄積し筋肉の回復に
時間が必要になります

[check]過剰なストレス(睡眠不足)
ストレスは血流を悪化
筋肉を硬くします

[check]ハイヒールの
使用過多・浮きユビ・外反母趾

姿勢悪化やふくらはぎを
疲労感が蓄積します

[check]運動不足からの
急な体重の増加急激な
体重増加は体の筋肉が
追い付つかず筋肉に負担を
かけ痛めるきっかけに
なります

[check]血行不良に
よる酸素と栄養不足

栄養と酸素の円滑な
循環がないと施術をしても
いっときしのぎになります


膝裏の痛みの原因筋は?


腓腹筋

腓腹筋

ふくらはぎの筋肉である
腓腹筋は一番表層に
あります

張っていたり
浮腫んでいたりすると
自他共にずぐ分かる
筋肉でご存知の方も
多いと思います

アキレス腱から伸びて
関節をまたがって
太ももの大腿骨に
付着しています
走行上関節を
またぎますので
この筋肉が硬くなると
膝関節の裏が痛くなるのは
容易に想像できます


ヒラメ筋

ヒラメ筋

ヒラメ筋は腓腹筋の
奥にあり触診は内側から
しか直接触れる事が
できません
奥に重だるさしつこい
痛みがある場合は

ヒラメ筋が硬くなっている
可能性があります

そしてヒラメ筋が
硬いと血流を悪くする
事から膝裏の痛みや
しびれにつながる事が
あります

例外
血管が浮き出ている
下肢静脈瘤や
腎臓機能低下による
おしても凹みが戻らない
浮腫については医師の
適切な検査を受けて下さい


膝窩筋


膝窩筋
ボディーナビゲーション参照

膝窩筋は腓腹筋や
ヒラメ筋の下にある筋肉です

膝裏には
・膝窩静脈
・膝窩動脈
・脛骨神経があり

狭い通り道を太い血管や
神経が走っている
大変重要な場所になります

これらは膝窩筋の上を
走行しており膝窩筋が
拘縮すると血行不良から

痛みやしびれにつながる
可能性があります

この筋肉の働きは
スポーツなど走行中に
足のつま先を内側に向け
急な減速をする時に
活躍します

その為、サッカーや
バスケットなど
クイックな動きをする
スポーツで無理をすると
硬くなり、痛みやしびれに

つながる可能性があります


セルフメンテナンス

非常にシンプルですが
お風呂で曲げた膝の裏を
5秒~10秒押してこれを
3セットしてみて下さい

膝の裏は腰痛が
軽減する委中という
ツボがありますので
膝裏と腰痛がある方には
お勧めのメンテナンスに
なります

お風呂で行う事で
血流促進されますので
緩和が期待できます


膝裏の痛みを軽減するセルフメンテ動画



膝裏の痛みが
慢性化している方へ

ハートカイロでは
膝裏だけでなく体全体の
バランスを整える事で
膝痛でお悩みの方が
回復しやすい体調に
整えて行きます

膝痛をさらに
詳しくはこちら→ 膝痛

地図

地図動画


電話番号 ・営業時間

営業時間新

電話番号小


膝痛の関連ページ

a:775t:5y:15