めまいの種類

回転性
自分や周囲がグルグル回って
いるように感じる
目が細かく揺れ動く
眼振を見る事があります。

浮動性
体がフワフワ、フワフワ
足元がおぼつかない

立ちくらみ
急に立ちあがった時
ふらついたり
目の前が暗くなったり
気が遠くなる

脳の血流が一時的に
不足する為に起る

めまいの種類

脳梗塞・脳出血

「めまいに伴う症状」

・言葉を話せない
・ろれつが回らない
・物が二重に見える
・うまく歩けない
・まひやしびれがある
・細かい作業が出来ない

耳鳴り・耳閉感・難聴は
ないと言われています

脳梗塞や脳出血であれば
命に関わることもあります
神経内科や脳神経外科を
受診しましょう

めまいを伴う突発性難聴

特徴として最初の1回だけ
めまいがあります

めまいの特徴

・自分や周囲がグルグル回る

難聴

・片側の耳が突然 
 聞こえなくなる

・耳鳴りがする
・耳が詰まった感じがする
・聞こえにくくなった

めまい突発性難聴の特徴

・めまいが長引く事はない
・繰り返す事もない

注意点

突発性難聴は
1~2週間以内に
治療しないと予後が
思わしくないと
されています

真珠腫性中耳炎

(しんじゅしゅせい中耳炎)

耳を押すとめまいが起き
以下のような症状が出ると
言われています'

・耳鳴りがする

・耳が詰まった感じがする

・聞こえにくくなった

鼓膜の一部分が奥の方で
くぼんでポケット状となり
その中に垢がたまる

たまった垢が感染を
起こすと耳漏が出現します

真珠腫はその周辺の骨を
破壊する性質があり
感染すると破壊の速度が
速まります

内耳を破って骨が破壊
されるとめまいが生じます

難聴や顔面まひを
伴う事があると言われています。

参考サイト
河野耳鼻咽喉科

前庭神経炎

・自分や周囲がグルグル回る
 強いめまいが数日間
 断続的に続く

・難聴や耳鳴りはなく

 その後、強いめまいは
 出ないが数週間ふらつきを
 覚える事がある

参考サイト
NHK健康ch

更年期障害でめまい

更年期からめまいに

・のぼせ・ほてり
・肩こり・発汗
・冷え・疲労感

これは
卵巣ホルモンの分泌が
成熟きから閉経へと向けて
変わる時期に起こると
言われています

ホルモンの変調に加えて
子離れや夫の定年など
老いに向かう環境の変化に
心が不安定になります

この不安定から
肉体生命の自動装置である
自律神経が乱れ体に
不調が出ます

めまいもその一つと
言われています

椎骨脳底動脈循環不全

50歳以降の高血圧症や
脂質異常症からなる
動脈硬化が原因と
言われています。

動作として
急に首を動かすと
めまいがします。

しくみとして
首から脳につながる
椎骨動脈や脳底動脈が
狭窄を起こしたり
圧迫されたりして血液が
十分に回らずめまいが
生じます。

一過性のめまいですが
繰り返し起こります。

頭痛や腕にしびれを
伴う事もあると
言われています。

起立性低血圧

自律神経失調症
要因と言われています

めまいにプラスして
以下の症状が
ありませんか?

ベットから起きた時
椅子から立ち上がったと時

・立ちくらみ
・目がかすんだり
・目の前が真っ暗になり
 ふらつく

・動悸

などの症状を感じる場合は
自律神経が不安定に
なっている可能性があります。

参考図書
めまい、メニエール病を
自分で治す正しい知識と
最新療法
監修:肥塚 泉

a:1157 t:2 y:6