ふくらはぎの痛みの原因と対策

ここではふくらはぎをテーマに
①痛みにつながる原因3つ
②結果、硬くなる筋肉3つ
➂対策としての生活習慣7つ

をシンプルに分かりやすく解説します。
参考になれば幸いです。

「除外ケース」
打撲や捻挫などの外傷は除く
痛みもなくむくみだけで
1週間以上続く場合は
病院の検査をお勧めします。


ふくらはぎが
痛くなる原因3つ

ふくらはぎ痛みの原因3つ
[check]❶「長時間の歩行、走行」
足の使い過ぎつまりオーバーユース
筋肉が疲れ果て固まる。
凝り固まると血行不良に

[check]❷「長時間のデスクワーク」
ふくらはぎは第二の心臓と言われ
ポンプの役割をしています。
運動量が少ないと筋肉がポンプとして
働かない為、血行不良に

[check]❸「冷え性で手足が冷たい」
その体質から血行不良に

普段の生活や体質から
血行不良がなると筋肉が固まり
結果、痛みにつながります。


痛みにつながる筋肉3つ

結果硬くなる筋肉3つ

どの筋肉が硬くなると
どのような痛みに
つながるのでしょうか?

具体的にご紹介します。
尚以下の内容は参考文献として
ボディーナビゲーション
使用しています。

❶腓腹筋とは?

腓腹筋

原因
・長時間の立ち仕事
・デスクワーク
・過剰な運動

お悩み
ふくらはぎの痛み
・むくみ・しびれ・けいれん

補足
踵を上げる機能が低下する事から、
すり足のような歩き方になりやすい。



❷ヒラメ筋

ヒラメ筋

原因
・長時間の立ち仕事
・長時間のデスクワーク
・過剰な運動
ふくらはぎの奥にある為
回復するのに時間が掛かる
場合があります。

お悩み
・ふくらはぎの痛み
・かかと周辺の痛み
・腰の中心の仙骨に広がる
 関連痛などがあります

補足
奥にあるヒラメ筋が硬くなると
ふくらはぎがはるだけでなく
足首もむくみアキレス腱などが
みえにくくなる場合があります。


❸後脛骨筋

後脛骨筋

原因
腓腹筋とヒラメ筋と
同じです。

痛みを感じる場所
・はふくらはぎ
・アキレス腱や踵と
・足裏

後脛骨筋の腱は土踏まずに付着し
足裏のアーチを作っています。

その為に後脛骨筋の硬くなると
足裏アーチが作りにくくなります。

結果、体重を支える
クッションが低下し
疲れやすかったり痛みが
長引く場合があります。

後脛骨筋の硬結や弱化は
偏平足やシンスプリント
つながるとも言われています。

後脛骨筋クッション


生活習慣7つの対策

ふくらはぎの痛み生活習慣7つの対策

ふくらはぎは歩行時に
毎日使う所ですので
疲労が蓄積しやすいです。

対策としては
・ほぐしやさん
・リンパマッサージ
・病院

とありますがはやり
重要なのは生活習慣の
見直しではないでしょうか?

「具体的な対策❼」

❶冷たいものばかり
 飲む習慣がありませんか?

❷冷やせばいいと冷湿布を
 使っていませんか?

❸踵の高い靴ばかり
 履いていませんか?

❹運動不足で血行不良に
 なっていませんか?

❺ダイエットに
 頑張りすぎて細すぎる
 足になっていませんか?

❻入浴をせず毎日シャワーで
 済ませていませんか?

❼スマフォ依存で
 睡眠不足になって
 いませんか?

変更できるものから
トライしてみましょう!!

慢性的な痛みは体からの
習慣変更のサインです。


関連ページ

a:1331 t:1 y:1