ボディーナビゲーション

ボディーナビゲーション
著者 Andrew Biel
出版社 医道の日本編集部

トリガーポイントの場所が
豊富な絵で分かりやすく
説明されています。

「考えられる原因」
・筋肉
・症状・兆候
・痛みのパターン
・関連のあるトリガーポイント
・鑑別すべき疾患/症状

トリガーポイントを勉強するなら
一冊は絶対に必要な書籍で私も
かなり愛読しています。


a:130 t:1 y:0