坐骨神経痛のお役立ち情報


豊富なコンテンツを
ご用意しています。
必要な情報を見て参考に
なれば幸いです。

坐骨神経痛とは

整体師が見る 坐骨神経痛

坐骨神経痛が整形外科で
緩和しないのは何故か?
レントゲンMRIなどの画像検査は
本当に痛みの原因か?

詳しくは↓
整体師が見る坐骨神経痛


本から情報収集

坐骨神経痛の本を参考に解説

坐骨神経痛を3つタイプに分類
あくまで西洋医学の視点ですが
シンプルに特徴を知る事が
出来ます。

[check]前屈すると痛みが出る
「ヘルニア型・坐骨神経痛」

[check]後屈すると痛みが出る
「脊柱管型・坐骨神経痛」

[check]両方がある
「混合型・坐骨神経痛」

詳しくは↓
坐骨神経痛の本を参考に解説


手術は最善策か?

坐骨神経痛に手術が必要か?

手術が必要と言われているのが
馬尾症候群です。

馬尾神経は腰椎の3番~仙骨まで
続く馬の尾のように広がる神経です。

詳しくは↓
坐骨神経痛は手術が必要か?


梨状筋の痛み

梨状筋症候群とは

梨状筋が硬くなると
痛みやしびれにつながると
言われています。

これは臀部の奥の筋肉で
一度固まるとゆるみにくい事が
考えられます。

詳しくは↓
梨状筋症候群とは
参考サイト
日本脊髄外科外科学会


痛みが長引く方の特徴

痛みが長引く方の特徴

臨床経験から痛みが
個人に与える影響を
性格、言葉、環境という
テーマで解説しています。

[check]痛みが長引く6つの性格
[check]痛みが長引く5個の言葉
[check]痛みが長引く4つの環境

詳しくは↓
痛みが長引く方の特徴


慢性痛と認知症はつながるか?

認知症と慢性痛は関係するのか

認知症と痛みでは
レビー小体認知症が関係
していると言われています。

その理由は
神経細胞が死滅してしまう
レビー小体認知症になると
ものに異常にこだわるように
なります。

そのこだわりが身体の
どこかの痛みに向けれると
どんどん痛みが増幅されると
考えられています。

詳しくは↓
慢性痛と認知症の関係
参考サイト
日本ペインクリニック学会誌


痛みの原因

坐骨神経痛の痛みの原因

原因をシンプルに解説

ヘルニアは原因か?

ヘルニアは坐骨神経痛の原因か➁

腰椎椎間板ヘルニアが
痛みしびれの原因か?

ヘルニアがあっても痛くない方がいます
ヘルニアは免疫細胞が食べる事を
知っていますか?

[check]整形外科 [check]書籍 [check]NHK

などから情報をご紹介します。

詳しくは↓
ヘルニアは坐骨神経痛の原因か?


坐骨神経痛の隠れた原因

坐骨神経痛の原因の一つ小殿筋

痛みやしびれの原因に
筋肉の拘縮があります。
別名トリガーポイントと言います
その中で坐骨神経痛の症状につながる
筋肉が小殿筋の拘縮です。

臨床体験から
初期の段階でゆるめると
緩和が早い傾向があります。

詳しくは↓
坐骨神経痛の隠れた原因の小殿筋


根本原因にアプローチ

坐骨神経痛の根本原因にアプローチ2

マッサージや指圧を
受ける方は多いと思います。
しかしぶり返したり
変化に乏しい方もいます。

その場合はそもそも
筋肉を操作している神経系の流れを
整えると緩和する可能性があります。

血管ではその中の血液が滞りなく
流れる事が大切なように

神経系ではシナプス内の電気信号が
滞りなく流れる事が大切です。

神経系の電気信号は
脳からの命令を伝える運動神経と
動作よって得た情報を知覚神経
(感覚神経)
で脳にフィードバックします。

正確な情報交換が行われる事で
適切な運動を可能にしています。

ストレスや疲労や栄養不足などで
神経系の流れが悪いとその
アンバランスが問題となる
場合があります。

詳しくは↓
根本原因にアプローチ

神経系にアプローチする施術
カイロプラクティック アクティベータ


坐骨神経痛の原因ストレス6つとは

坐骨神経痛の原因ストレス6つとは

体の不調とストレスが密接な
関係にある事は周知の通りです。

坐骨神経痛に限らず
腰痛・自律神経失調症
頭痛・過敏性腸候群(IBS)

などかなり多く関係していると
言われています。
参考サイト、厚生労働省委託事業部
こころの耳

そこで坐骨神経痛につながる
ストレス6つをご紹介します。

[check]❶完璧主義

[check]❷家庭環境に不和があった

[check]❸なかなか寝付けない

[check]❹急な体重の増減がある

[check]❺音や匂いに敏感

[check]❻相手の気持ちに過敏で
 疲れやすい

詳しくは↓
坐骨神経痛の原因ストレス6つとは


神経圧迫で痛みが起るか?

神経圧迫は痛みの原因か?

NHKで解説した
福島医科大学の紺野真一教授は
ヘルニアによる神経圧迫で起こる痛みは
3%と解説しています。

紺野 慎一

参考サイト
NHK健康Ch
一部を抜粋

参考書籍
「心はなぜ腰痛を選ぶのか」
著者、ジョンEサーノ

ジョンEサルノのウェキペディア
長谷川潤史 監訳
浅田仁子 訳

出版社:春秋社
p.76~77引用

「神経生理学的理論に従えば
神経の圧迫が続くとほんのしばらくは
痛みを感じるが直ぐにまったく感覚が
なくなるはずだ」

「神経は持続的に圧迫されるような
目に遭うと」

「機能がストップする」

詳しくは↓
神経圧迫は痛みの原因か


腰痛の85%が原因不明の理由

腰痛の85%は原因不明
参考資料=新しい腰痛対策Q&A P.9

腰痛の85%が原因不明と
言われています。

それは何故でしょうか?
私はその一つに
無意識に蓄積したストレス
だと考えています。

近年、腰痛の原因の一つは
ストレスである事が
分っています。

しかし無意識にあるストレスは
本人に自覚がない為
表面化せず原因不明という事に
なります。

あなたはストレスは無いと
言いながら、痛みを
感じていませんか?

詳しくは↓
腰痛の85%が原因不明の理由


部位別に解説

お尻が痛くなる原因4つの筋肉

臀部の筋肉は
表層の大殿筋
深層の中殿筋、小殿筋、梨状筋
4つを上げる事が出来ます。

人間の体の中心で上半身と下半身
支えるお尻の筋肉は大変重要です

骨盤矯正という言葉がありますが
骨盤と股関節を安定・可動させるには
筋力が必要です。

つまり臀部のコリがあると
筋力低下を招き痛みだけでなく
歩行がアンバランスになります。

そこでお尻の筋肉がこると
どんな状態になるのか
簡単に説明します。

詳しくは↓
お尻が痛くなる原因4つの筋肉


仙骨が痛くなる原因3つ

仙骨が痛くなる原因3つ

仙骨周辺の痛みは骨折などの
外傷を除くと以下の可能性が
考えられます。

❶硬くなった筋肉

❷仙腸関節の不具合

❸仙骨痛で繰返す痛みの記憶

詳しくは↓
仙骨が痛くなる原因3つ


太ももの痛み

坐骨神経痛で太ももの痛みがとれない原因筋とは?

太ももが痛い時は
筋肉が硬くなっている
場合があります。

前後横後ろすべての
筋肉をご紹介しています。

詳しくは↓
太ももの痛みがとれない原因筋


ふくらはぎの痛み

ふくらはぎの痛みの原因と対策
ここではふくらはぎをテーマに
①痛みにつながる原因3つ
②硬くなる筋肉3つ
➂対策としての生活習慣7つ
をシンプルに分かりやすく解説します。

詳しくは↓
ふくらはぎの痛みと原因


坐骨神経痛の対策や緩和方法

坐骨神経痛やってはいけない事

やってはいけない事

「基本的な事」
①冷シップを使っている
➁安静のし過ぎ
➂ストレッチの頑張り過ぎ
➃痛む場所だけ見ている

詳しくは↓
坐骨神経痛やってはいけない事


ヘルニアでやってはいけないこと

腰のヘルニアでやってはいけない事3つ

①安静のし過ぎ
➁画像検査を過信していませんか?
➂ストレスをためる
追記
いきなり手術を勧められたら

詳しくは↓
ヘルニアでやってはいけない事3つ


痛みを緩和する認知行動療法

長引く痛みを緩和する認知行動療法

どこに行っても、痛みに
変化がない時、悲観的になり
痛みに過敏になる事があります。

例えると良くない事や失敗が続くと
不安や恐怖をより感じるように
なるのと同じです。

繰返した痛みは脳で刷りこまれて
実際の痛みにより記憶と同じように
強化される場合があるのです。

そして隠れた原因をお伝えします。
詳しくは↓
認知行動療法


坐骨神経痛のつぼ7選

坐骨神経痛のツボ7選
以下の本を参考に坐骨神経痛の
つぼをご紹介しています。
セルフメンテの参考にして下さい。

出版社 株式会社ナツメ社
図解 東洋医学靱帯の経穴(つぼ)と経絡
著者 守口瀧三(もりぐちりゅうぞう)

詳しくは↓
坐骨神経痛のつぼ7選


坐骨神経痛お勧め本

痛みの対策本

「書籍から学び行動化」
坐骨神経痛の関係する
本を多くご紹介しています。

Amazonのリンクを
付けていますので
レビューを見て参考にしてみて
下さい。

意識が変わり行動が変わり
痛みが変れば幸いです。

詳しくは↓
坐骨神経痛お勧め本


痛みとストレッチ

痛みがある時のストレッチ方法とは

「痛みがある時のストレッチ方法」

①ゆったり、ゆっくり行う
②息を止めない息を優しく吐て行う
➂無理をしない
➃緩むイメージで行う

詳しくは↓
痛みがある時のストレッチ方法


お尻の痛み対策

おしりの痛み

「お尻の痛みの対策5つ」
①セルフメンテナンスを行う
➁マッサージに行く
➂整形外科に行く
➃整骨院に行く
⑤整体院、カイロプラクティックに行く

詳しくは↓
お尻の痛み対策5つ


ふくらはぎがつる原因と対策

ふくらはぎがつる原因と対策

ふくらはぎは、ナゼつるのか
はっきりとした原因は
ハッキリ解明されていませんが

以下のように考えられています。
筋肉を動かすための指令を出す運動神経の
一部である「運動神経末端」に
不具合が起き暴走します。

運動神経末端が暴走してしまう理由は

・カルシウム
・ナトリウム
・ミネラルの
バランスが崩れてしまうことが
原因のひとつだといわれています。

詳しくは↓
ふくらはぎがつる原因と対策


痛みの対策日記

「痛みの対策 ❦日記❦」 刷りこまれた痛みの記憶

慢性痛の対策に、認知行動療法の
ひとつ日記があります。

認知行動僚療法は
エビデンスもあり
有効と言われています。

日記といっても
だらだら書く必要はありません。
3行〜4行でいいのです。

日記で自分の痛みを客観視します。

詳しくは↓
無料で出来る痛みの対策、日記


その他

坐骨神経痛に筋トレは必要か?

坐骨神経痛に筋トレは必要か

結論から言うと筋力は必要ですが
過剰な筋トレは必要ありません。

私の臨床でいいますと
ほとんどの場合は、筋力が
無いのではなく、もともとある
筋力が痛みで弱化している方が多いです。

そこに筋トレをしても筋肉に
負担を掛け痛みが増す場合があります。

まずやるべき事は筋肉のコリ
硬結をゆるめる事です。

それには、散歩など適度な運動で筋肉を
リフレッシュする方が効果的です。


そこで私の臨床経験と
腰痛ガイドライン
を参考に説明します。

詳しくは↓
坐骨神経痛に筋トレは必要か?


動画

a:395 t:1 y:1