脊柱管狭窄が病院で改善しない時

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症の典型的な
症状は痛みとしびれから
休み休みしか歩けない

間欠跛行という
症状が伴う事です

脊柱管狭窄症は
諸説、様々な原因や
対処方法が本などで
紹介されています

なかなか緩和しない
場合もありお悩みの方も
多いいのではない
でしょうか?

ハートカイロに
ご来院する8割の方が
整形外科で一度
受診されています

*大きな病気を発見する
 フィルターです*

しかし整形外科の
治療で思うように痛み
しびれが緩和しない
場合があります

もちろん治った方も
いると思います
病院での感想は
以下が多いです

[check]先生がこわい
雰囲気で質問できない

[check]レントゲン、MRIでも原因が不明

[check]神経系の薬を貰っても効果が低い
(ビタミンB12)

[check]抗炎症剤でも痛みが引かない

[check]手術を1回目で勧められた

[check]骨の歪み説明が多く、筋肉の説明が不足

整形外科の治療も
場所によって違いますので
一概に批判
するのは間違いです

しかし、なかなか改善が
進まない場合は治療方法を
見直す必要があるかもわかりません

当院は神経系を流れを
整える事で筋肉の固さを
和らげ痛みしびれを
緩和していきます

そして脊柱管狭窄症の
症状を和らげていきます

お悩みの方は、
お気軽にご相談下さい
詳しくは↓
福岡 脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症の原因筋肉

a:695 t:1 y:1