2019年12/14→2020年8/27更新

画像の説明

ここでは長引く
腰痛とストレスの関係
シンプルに解説します。


目次

腰痛とストレスの関係

ストレスが腰痛や坐骨神経痛などの
慢性痛と関係している事は多くの本や
ネットでも紹介されています。

参考サイト
こころの耳

ストレスは大きく二つに
分ける事が出来ます。

それは
内的ストレスと外的ストレスです。


内的ストレスから腰痛へ

ハート海いやし
内的ストレスとは個人の性格によって
変化するストレスの事です。

あなたは日々の出来事を
どのように受取って
どう解釈していますか?

以下の傾向が強いと
ストレスを蓄積しやすく
腰痛なる可能性があります。

[check]神経質で些細な事を気にしてしまう

[check]他人の評価や人目が気になり
緊張しやすい
 (自意識過剰)

[check]完全主義やこだわりが強い

[check]短気でイライラしやすい

[check]悲観的で小さなことで
 クヨクヨしやすい

該当する思いあたる事が
いくつありましたか?

特に内的ストレスは外的ストレスに
比べ表面化しにくく自分でも気づかず
ストレスになっている場合があります。

例えば、そんなに気にして
ないけれども、気づかないうちに
その事について考えている。
というのもその一つです。



外的ストレスから腰痛へ

画像の説明

外的ストレスとは天候による環境の変化
仕事場や家庭環境など外的な状況から
感じるストレスの事です。

以下の環境ではストレスがたまり
腰痛になる可能性があります。

[check]仕事の内容や収入に対する不満がある

[check]仕事が忙しく休みが少ない
 
[check]労働時間が長い夜勤が多い

[check]家庭内で人間関係がよくない

[check]嫁姑の問題、子供の反抗

[check]子育てや受験に対する悩みがある

[check]職場の人間関係がよくない


分かりやすくする為に
内的ストレスと外的ストレスに
分けましたがこの二つが
合わさっている場合もあります。


腰痛でストレスがたまる

見つめ直す

ストレスから腰痛になる
説明をしましたが
腰痛になった事でストレスを
感じる事もあります。

腰痛から→ストレスがたまる

痛みが長引いた事でストレスを感じ
性格にも変化が出る場合があります。

[check]医療に対して不信感が強い

[check]すぐに治療の効果を求める

[check]短期間で病院を転々とする

[check]腰を過保護に安静にしすぎている

[check]痛みのことばかり考えている

[check]自分の腰痛に悲観的

[check]痛みを完全に消したい

[check]死ぬほど痛いと過剰な表現を使う



腰痛とうつ病

画像の説明

ストレスが関係した腰痛が
長期化するとうつ病に
なる場合があります。
(腰痛ガイドライン参照)

あなたにはこのような
特徴がありませんか?

[check]なかなか眠れない

[check]眠りすぎてしまう「過眠」がある

[check]しばしば憂うつな気分になる

[check]何事に対しても興味がわかずやる気が
 起きない(無気力・無関心)

[check]理由もなくイライラする

[check]焦りを感じたり泣きたくなったりして
 感情が抑えられない(情緒不安定)

[check]正常な判断ができなくなる

[check]人の話を理解できない傾向

[check]伝えたいことをうまく表現できない(言語障害)

[check]突然異常な行動をとることがある

[check]食欲や性欲がなくなる

こうした状態が時間帯によって変る



ストレス性の腰痛を軽減

画像の説明

腰痛とストレスは密接な関係があり
対策が必要とされます。

ハートカイロではストレスに
対応する為に心身条件反射療法という
施術を行なっています

あなたが心と体の
バランスを整えたい時
サポ―ト致します

↓詳しくはこちら↓
心身条件反射療法

まとめ

腰痛にはストレスが関係しており
「内的ストレス腰痛」と「外的ストレス腰痛」の
二つがありストレスが長く続くと
腰痛とうつが併発する場合がある。


参考文献

腰痛診療ガイドライン
監修
日本腰痛学会
日本整形外科学会

P.21引用
グレードA
腰痛と発症と遷延に心理的社会的因子が関与している。
グレードB
腰痛に精神的要因、特にうつ状態が関与している。


関連ページ


a:793 t:1 y:0