2020年9/2更新



脊柱管狭窄症トップ20190524

このページでは坐骨神経痛の原因の
一つと言われる脊柱管狭窄症について
整形外科とは異なる
カイロプラクティックや
整体師の視点で説明しています。
整形外科で軽減緩和しない方の向けのページです。


目次

このようなお悩みでは?

[check]足がだるい重く感じる

[check]スリッパが脱げやすい

[check]足の裏がしびれるつまずきやすい

[check]足の裏にテープやソックスをはいた
 ままの感覚

[check]靴の中に小石が入った感じがする

[check]お尻から足にかけて冷感灼熱感がある
 (チリチリと焼ける感覚)


間欠性跛行
(かんけつせいはこう)

福岡 脊柱管狭窄

脊柱管狭窄症の大きな特徴として
間欠性跛行(かんけつせいはこう)
というのがあります。

歩いている途中に腰から
足にかけて痛みやしびれが現れて
一時的に歩けなくなり

少しの間かがんで休むと回復して
再び歩けるようになる歩行障害を
指します。

脊柱管狭窄症の特徴的な
状態で60~80%の方が
該当すると言われています


間欠跛行に似ている症状

以下の場合は整形外科で検査を
受けて下さい。
タッチで開きます。

これは、血栓(血の塊)で動脈が
ふさがり血流障害が起こると
言われています。

しばしば足の動脈に
血栓が詰まり

血流障害が起こります。
この為、歩いていると足の裏や
太ももなどに痛みが出て
歩けなくなります。

少し休むとまた、歩けるようになります。
脊柱管狭窄症とかなり似ています。

その違いは、脊柱管狭窄症が
前かがみで楽になるの対して
閉塞性動脈硬化は前かがみになっても
楽にならなという違いが
あると言われています。


脊柱管狭窄症の原因3つ

福島県県立医科大学
整形外科医
菊池臣一先生を参考に
説明にさせて頂きます。

整形外科で考えられている
脊柱管狭窄症の原因です

大きく3つあります

❶骨の変形
❷軟骨の変性
❸靱帯の肥厚

ハートカイロ整体院では
整形外科とは違う視点で
考えておりますが
情報の提供として
説明します


参考文献

理由3つの参考文献
出版社 わかさ出版

H24年4月臨時増刊号P.11
脊柱管狭窄症に勝つ


❶骨の変形

骨の変形

腰椎に過度の負担がかかると上と下の
椎骨どうしがこすれ合って椎体の
減りなどに、棘のようなもの
骨棘が形成され、これが脊柱管に
突き出して狭窄します。


❷軟骨の変性

軟骨の変性

椎間板という軟骨組織が衰えると
それ自体が薄くつぶれてしまう
すると椎体からはみ出て
脊柱管の内部にせり出し
神経を圧迫する


❸靱帯の肥厚

靱帯の肥厚

背骨を支える靱帯の衰えが進むと
靱帯の組織が硬くなったり
分厚くなったりするその結果
肥厚した靱帯が脊柱管の
内部にせり出し神経を圧迫する


脊柱管狭窄症の別情報

日本の整形外科では上記が
原因だと言われています。

しかしアメリカで研究結果では
レントゲン・MRIの検査で骨や軟骨や
椎間板に変形があっても痛みや
しびれがない方もいる事が
分っています。



海外の歪みと
痛みの研究結果

骨が変形しているから
脊柱管狭窄症ですと
整形外科や整骨院整体院でも
言われていませんか?

本当に骨の変形が腰痛の
原因でしょうか?
下記は腰痛に関する
アメリカのデータです。

腰痛に関するアメリカのデータ
(TMS JAPAN)

骨の変形と痛みの関係
1992年アメリカのBigosらの研究で
雇用前に健康診断を実施それらは
下記の3つに分けられました。

①健康診断群 203名
②急性腰痛群 207名
③慢性腰痛群 200名

2名の医師によって
レントゲンの画像診断を
してもらい骨の異常検出率を
比較しました。

その結果
意外な事が分かりました。
それは?

・慢性腰痛群
・急性腰痛群
・健康診断群

3群の骨の異常検出率には
差がほとんどありませんでした。

この研究結果を
参考にすると骨の変形が
痛みやしびれの要因ではない
という事になります。
参考にして下さい。

潜在性二分脊椎とは?
腰仙移行椎とは?
脊椎分離症と脊椎すべり症とは?



参考図書

脊柱管狭窄症の本

その痛み手術しなくても治ります
著者 整形外科医
清水 泰雄 医師

以下のページは特に参考に
なりますので
お勧め致します

P.37
痛みの原因の9割は
筋肉にあり

P.17画像に頼りすぎる
整形外科医

ご自身でも一度調べて
頂く事と良いと思います



整形外科が苦手な事

筋肉の硬さが痛みしびれに

ハートカイロ整体院では
脊柱管狭窄症の要因は
整形外科の対応が遅れている。

硬くなった筋肉の可能性が
高いと考えています。

なぜなら整形外科にあるMRIは

[check]骨の異常
[check]軟骨の異常
[check]組織の炎症
[check]

などは発見してくれますが
筋肉の硬さを見るのは
苦手なのです

MRI筋肉



筋肉と痛みの関係

神経系の流れ

慢性的なこりが強く
悪化すると筋肉が酸欠状態になり
その危機的な状況から痛みの
発生物質のブラジキニン
血液の血漿から体に放出し

近くの痛みを感知する
神経に伝達され痛みを感じます

ですから痛みしびれを
緩和するには筋肉への
アプローチが大切なのです
ではどの筋肉に問題が?


どの筋肉が要因か?

福岡 脊柱管狭窄症

・腸肋筋・腰方形筋
・多裂筋・梨状筋
・大殿筋'・中殿筋'・小殿筋

これら筋肉に対して

・ほぐしも・筋膜リリースも
・お薬り・湿布

変化がないあなたに
違うご提案をします



筋肉が硬くなる理由

ストレス犬

「主な要因」

・過労・ストレス
・緊張状態が影響しています
皆さんの中には硬い筋肉が
要因であれば

「それなら
ほぐせばいいのかな~」

と思ったかもしれません
しかし慢性的な場合はもっと
根本的な事に目を向ける事を
ご提案します。

それは??

神経系の流れです


神経系の流れとは?

神経系の流れ

神経系は脳からの命令を
伝える重要な伝達ラインです

筋肉の縮む・緩むの運動は
脳が信号を出しています。

過剰なストレスや疲労で
神経のバランスが崩れると硬い筋肉が
緩まず痛みしびれにつながります。

ハートカイロ整体院では滞っている
神経系の流れを整えます。

そして硬くなった
筋肉をやわらかくして
痛みしびれを緩和します

次はその施術方法を
説明します



筋肉を緩める方法

ハートカイロ整体院では
アクティベータを使います

アクティベータとは50年前に
アメリカで生まれた
カイロプラプラクティックの一つです

人は脳からの指令を神経を通して
体(筋肉や内臓)を正常に動かしています

神経の流れを整え健康へ

血行不良だと体が不調なように
神経系の流れが悪いと筋肉が硬くなり
痛みやしびれにつながります

P1P2混合

アクティベータでは神経系の
元気がない箇所を左右の脚長差に
よって発見矯正し神経の流れを整えます

詳しくは↓
腰痛



長引くもう一つの原因

痛みをご自身で調べると
必ず脳に行きつくと思います

どうしてか?

心臓がなければ人間は生きる事が
出来ません、これと同じように
脳がなければ痛みを感じる事が
できません。

あなたが本当に痛みを
軽減したいと願う時
脳への視点が必要かも
しれません

詳しくはこちら

心身条件反射療法



脊柱管狭窄症の方へ

みんなの笑顔

脊柱狭窄症で一番つらいのは
間欠跛行だとお聞きします。

それは何故か?

歩いては休み、歩いては休む
間欠はこうは、普通に歩いていた
生活から急に活動範囲が制限されます。

すると気持ちもふさぎ込み
痛みをより感じやすくなる
時があります。

すでに1っか月以上経過し痛みの
軽減が見られない場合は
体だけでなく心も疲れている
可能性があります。

ハートカイロではそういう方を対象に
心を込めて施術を行っています。



坐骨神経痛の豊富な情報

a:4304 t:3 y:3