慢性的なアキレス腱炎では?

一緒に頑張りませんか?

あなたのアキレス腱はこんな状態では?

後脛骨筋、腓腹筋、ヒラメ筋、

急性のアキレス腱炎は適応外です

足のかかと後ろが慢性的に痛い

整形外科に行って薬を飲んでも変化がない

踵の上左右など周辺が痛い

スポーツで無理して踵が痛い

踵の痛みが足の裏に来ている

ふいに動いた時に痛みが出る

テーピングやサポーターのような補助でなく

根本的な緩和方法を探している


整形外科や整骨院など通院してもアキレス腱炎が

長引いていませんか?


薬を飲んでも痛みが引かない、電気を受けても変化が小さい

そのような場合は、アキレス腱の問題だけではなく

もっと違うアプローチが必要なのかもしれません


アキレス腱炎ではなく足裏の痛みが気になる方は

足底筋膜炎のページをご覧ください

足底筋膜炎?

アキレス腱炎とは?

アキレス腱炎は運動や歩きすぎなどの

オーバーユースが原因でアキレス腱付近に

痛みが出る状態をさします

基本的に安静にする事が望ましいのですが

もともとの運動好きから無理な運動をする事も多く

なかなか軽減しない方もいます


1か月以上痛いアキレス腱炎

まずアキレス腱炎は安静にしている事が重要です

炎症が治まるまで無理な運動は我慢してさけて下さい

そして慢性的な炎症がある程度収まったら

温めて血流をよくして栄養や酸素を

筋肉に届けるようにして下さい


しっかり入浴して体を温める事

入浴後のふくらはぎの軽いマッサージ

睡眠をしっかりとり体を回復させる

冷たいものを避け体を冷やさないようにする

バランスのよい食事をとる


どれも基本的なことなのですが

分かっていても慢性痛でお悩みの半分の方は

継続して習慣化するのが苦手な傾向があります


ぶり返すアキレス腱

ご自身でメンテナンスをしているがなかなか

緩和せずため息を出していませんか?


無理すると直ぐアキレス腱が痛む

良かったり悪かったりを繰返している

痛み止めは飲みたくない

あなたはアキレス腱炎でもっと

自分に合った方法を探していませんか?


アキレス腱炎を神経系からアプローチします

ハートカイロは神経系のバランスを

整える事でアキレス腱だけでなく

体全体のバランスを整え軽減緩和を行います


アキレス腱が痛い場合すでに歩き方のフォームが崩れ

全体的に膝・股関節・腰など中心にバランスが

悪くなっている場合があります


そしてそのアンバランスが悪循環を生み

アキレス腱の痛みを長引かせている

あるいは再発させやすくさせている可能性があります


つまり部分的な痛みの結果だけでなく

神経系の流れ全体を整える事でその方の

元気になろうとする力を発揮しやすくします


神経系は例えると脳から命令を伝える電線みたいなもので

脳からの命令を神経系を通して筋肉に伝えています

正しく命令が伝わらないと体がアンバランスで

痛みながびく事があります


↓詳しい施術方法はこちら↓

福岡 足底筋膜炎

アキレス腱炎でお悩みの方は

一度ご相談下さい

営業時間・電話

営業時間新

ハートカイロプラクティック

整体院 薬院駅徒歩2分

電話番号小

電話下顔

メールは24H受付中

ご希望の日程・時間を
第2希望まで入力下さい
緊急時に備えて電話番号の
入力をお願いしております

a:235 t:1 y:1