足底筋膜炎で踵上の痛み

後脛骨筋

今回は男性30代

足底筋膜炎でお悩みです

整形外科でも治るのに時間が掛かる

足底筋膜炎は病院で靴底に入れるインソールや

抗炎症剤のロキソニンや湿布で対応される事が多いと思います


今回の方はネットでハートカイロを探して頂き

直接来て頂きました


営業の仕事をされており

デスクワークから重機の納品まで肉体労働も

含め広範囲で仕事をされています


痛みの具体的な箇所は

踵の上の方からアキレス腱付近です

営業職で特に重機の納品で支障が出ています

非常大きな機材を取り扱っているので

なにかあると大ケガのもとです


なるべく早く軽減する必要があります


足底筋膜炎の厄介な所は痛みの箇所を

歩くという動作で使わずにいられない

場所である事です、歩くのは人間の基本動作

ほとんど使わないでも生活できる腕と

違う点が症状を長期化します


しかし今回は例外で

2回の施術でほとんど気にならない

までになりました


痛みのレベル2/10にまで減っていたのです

ではなぜ、短期間で軽減したのか説明です


症状が足の踵から上付近であった事です

この場合、ふくらはぎが原因の場合があります

触診し時点でぱんぱんに張っていた事から

ふくらはぎが痛みの原因の可能性が

高い事が分かりました


今回の矯正した主要な筋肉です

ふくらはぎ周辺の筋肉はだいたい仙骨から

神経が伸びており、神経と筋肉

Wの調整を行いました


もし足底筋膜炎で足の踵付近に

痛みがある方はお気軽にご相談下さい

お待ちしております

ヒラメ筋

腓腹筋

a:236 t:5 y:0

コメント


認証コード7618

コメントは管理者の承認後に表示されます。