坐骨神経痛 太ももの痛み

福岡 坐骨神経痛 新

本日は座骨神経痛で
お悩みの方に来て頂きました

太ももの裏に痛みとしびれがあります
腰痛も多少ありますが一番のお悩みは
太ももの状態をなんとかしたいと
いう事でした

触診すると
異常に張っている事が分かりました
ハムストリングが過緊張を起こして

強い痛みにつながっています

わたしの経験上では
痛みの部分のアプローチも
大切のなのですが

ハムストリングだけでなく
ハムストリングの神経が出てくる
腰の神経の矯正が重要です

何故ならハムストリングの
筋肉の命令は腰から伸びる
神経が行っています
(L4~S1)

おおもとの原因が改善されないと
慢性的な症状はいつまでも続きます

当院では痛みが出ている所だけを
見るのではなく常に全体的に
体の不調を生んでいるのは
どこかだろうか?

体のエネルギーを
ブロックしている所はどこかという
全体的な視点で痛みの
軽減緩和を行います

今回も腰のバランスを
整えた事である程度の
ハムストリングの張りは
引きました

いつまでも
症状が続き痛みが軽減
しない方は体の指令塔である
脳の命令が上手く伝わって
いない可能性があります

整形外科は部分的には
レントゲンやMRIやエコーなど
様々な細かい検査できます

しかし原因が特定できない場合も
少なくありません

整形外科でも
なかなか治らずお困りの方

神経系に問題をお感じの方は
一度、ご相談下さい

メールは24H受付中

ご希望の日程・時間を
第2希望まで入力下さい
緊急時に備えて電話番号の
入力をお願いしております

a:81 t:1 y:0

コメント


認証コード8724

コメントは管理者の承認後に表示されます。