足裏がつる原因と対策

画像の説明

こんな時に足の裏がつった事がありませんか?

[check]仕事の途中でふと
動いた時

[check]高いものを
取ろうとした時

[check]スポーツで
動きはじめ

[check]階段を上ったとき

[check]夜中の睡眠中

足の裏がつると激痛が
走ります

その時の対処方法としては
つった足裏の親指を
手前にゆっくり引き寄せて
下さい

(収縮した足裏の筋肉を伸ばします)

そうすると激痛が
和らいでいきます
足の裏がつる現象は
ごくたまにならいいの
ですが頻繁に起こるようで
あれば問題です

理由は??
頻繁に足の裏が
つると筋肉に傷が付き
「肉離れ」という状態になる
時があります
(別名=筋断裂)

また、夜中に足が
つりやすいと睡眠障害に
もつながります

足底筋膜筋

足がつる時なぜあんなに
痛みが出るのでしょうか?
そこで筋肉の痛みの出る
状態を説明します

まず筋肉を「そうめん」
だとイメージしてみて
ください

そうめんは
一本ずつが束になっていて
さらにいくつかの束が
パックになっています

筋肉もそれと同じように
構成されていて
「筋繊維(きんせんい)」
という一本ずつの
繊維が束になったものが
「筋束(きんそく)」と
呼ばれます

その筋束をさらに
集めたものが筋肉です
そして、足がつっている
ときには

この筋肉の中にある筋繊維の
一部だけが強く縮んでいる
状態になっています

筋肉の場合、そうめんとは
違って筋繊維同士が
密着しているため

縮んでしまった筋繊維と
縮んでいない

筋繊維の間にズレが
起こります

そしてズレが起きると、
筋繊維の周りにある

「痛覚繊維(つうかくせんい)」という痛みを感じる
繊維が刺激を受けます

これが、私たちが足が
つった時に感じる強い痛み
なんです

では、なぜ急に一部の
筋繊維だけが
縮んでしまうのでしょうか?

【足裏がつる原因①】

1.体内のミネラルの
バランスが崩れた

ミネラルは、私たちの
身体を健康に保つために
それぞれが大事な働きを
しています

そのため、ミネラルの
バランスが崩れると
さまざまな体調不良が
起こりやすくなり

足がつるという症状も
そのひとつでは
ないかと考えられています

ミネラルには下記のような
種類があります。

1.ナトリウム
塩などに含まれていて
体内の水分量を調節して
います

2.カルシウム

牛乳などに含まれていて
骨や歯などを作ります

3.カリウム

果物などに多く含まれていて
むくみ解消に効果があります

4.マグネシウム

海藻などに多く含まれていて
骨を丈夫にします

ミネラルはお互いに
影響を与えています
たとえば、マグネシウムが
カルシウムと協力して骨を
丈夫にしたり
マグネシウムはカルシウムが
体内に吸収されるのを
コントロールしています

ミネラルの一部が減少すると
ミネラルのバランスが崩れて
足裏の筋肉も一部が収縮し
周辺との摩擦のせいで痛みを
感じます

【足裏がつる原因②】

筋肉の伸びをキャッチする
センサーが不調になった
足がつる原因のふたつめは
筋肉が伸びていることを
感知する

センサーである
「筋紡錘(きんぼうすい)」の不調です
筋紡錘は筋肉が伸びている
状態を脳に伝えることで
脳が適切な指示を出せるようにサポートしています

ですから、この筋紡錘に
異常が起きてしまうと脳が
筋肉の状態を理解することができなくなり

適切な命令が出せなくなってしまいます

その結果、脳が筋肉に対して必要以上に

「縮みなさい」という指令を出してしまい

足がつってしまいます


この筋紡錘(きんぼうすい)に不調がおきる
原因としては

筋肉の緊張が続くことや

血行不良などがあります


[check]立ち仕事や運動する機会が多い

[check]足の筋肉が緊張した状態が長く続く

[check]運動不足や加齢で
筋肉が衰えていて

血行不良がおきている

[check]冷えによって
血行不良

このような状態で
筋紡錘は刺激を受け続け
麻痺します

また栄養不足によって
感度が低下します

ではこれら原因を
どのように予防したら
よいかご紹介します

「足がつる症状を予防する3ポイント」

【足がつる症状の予防法】
1.適度な運動

筋肉量が減ると血行が
悪くなり筋肉が伸びている
ことを感知するセンサーが
うまく働かなくなって
足がつることがあります
筋力の低下を防ぐために
適度な運動を取り入れるようにしましょう

2.こまめな水分・ミネラル
補給
運動をするときには
スポーツドリンクで
こまめな水分と
ミネラルの補給をしましょう

水分だけを補給すると
ミネラルのバランスが
崩れてしまいます

スポーツドリンクには
汗などで失ってしまう
ミネラルが
バランスよく配合されて
います

3.ミネラル補給を意識して
バランスの良い食生活を行う
そこでミネラルを取り入れられる食材を紹介します

特に不足しがちなミネラルは、

マグネシウム・カリウム・カルシウムです

●マグネシウムを豊富に含む食べ物
海藻類、ナッツ類、大豆など

●カリウムを豊富に含む
食べ物
果物、緑黄色野菜
海藻類など

●カルシウムを豊富に含む
食べ物
乳製品、シシャモ、小松菜、大豆など
バランスよくミネラルを
取り入れられるように工夫してみてください

以上が足裏がつる原因と
対策です

足裏がつる、痛いなどで
お悩みの方は一度
ご相談下さい

a:425 t:1 y:0

コメント


認証コード1532

コメントは管理者の承認後に表示されます。